2012年09月22日

2012年狼祭その2

狼祭2日目は日曜日。
天気予報では、この日は一日雨ということでしたが、開門時間にはほぼ雨が上がりました。

0916グラスリッツェン.jpg

昨日グラスが完売したので、昨夜宿でひとつ作り、もう一つをここで完成させました。

0916ジェイ1.jpg

さて、こちらはジェイ父さん。
東山のジャックと同じ年の兄弟ですが、ジャックと比べると随分白く見えます。

0916ジェイ2.jpg

何とも言えない不思議な表情…。

0916ショウ1.jpg

息子のショウ。この子は母キナコの姉で、2006年に亡くなったアンコに似ていると言われています。

0916ショウ2.jpg

耳を寝かせて、何かに警戒するようなするどい目つき。

夕方に、若いカップルに2個のグラスをお買い上げ頂きました。
「グラスの裏にお好きな文字を入れますが…」とお聞きしたら、今日の日付と「円山動物園」の文字を希望されました。
この日に動物園を訪れた記念にされるのでしょうか。
グラスを気に入って頂いて、お二人の思い出になれば嬉しいです。
「動物園」の文字が画数が多く、彫るのがちと難しかったですが…

0916ジェイ3.jpg

この日は「夜の動物園」として、夜9時まで開園時間が延長され、狼舎も、夜のオオカミを観に来るお客様で賑わっていました。
私も暗い夜のオオカミを観るのは初めてでした。
ガラスの近くは室内の照明が当たって明るく見えましたが、奥の方は真っ暗。昼間とは全く違ったオオカミたちの姿を見る事ができました。

0916ルークぐるみ.jpg

ルークぐるみの上に乗っかっているのは、Rさん作の羊毛フェルトのキナコ。
キナコをメインの放牧場で見られる日は来るのでしょうか…。
posted by MIKA at 23:11| Comment(2) | 日記