2014年03月22日

福岡のアイドル

さて、翌1月13日は、福岡動物園にてビントロングのガイドが行なわれました。
先日お披露目されたビントロングの子供2頭にも、この日初めて会いました。

0113コーンとシャロン.JPG

この時はまだ名前が決まっていなかった生後3ヶ月のチビントロング達。♂がコーン(右)♀がシャロン(左)。
飼育員さんの肩に乗って登場すると、早速おやつにパクついていました。

0113コーン.JPG

コーンは、ちょっとシャイな男の子。

0113シャロン.JPG

シャロンは活発な女の子。

0113ぶら下がる2頭.JPG

小さい体ながら、すでにかなりの敏捷性を持っていて、長い尻尾や後ろ足を使って天井にぶら下がります。

0113トロンさん.JPG

10ヶ月ぶりに会えた母親のトロンさんは動きもゆっくり、伸びた耳毛が落武者のようでした。子供達のように活発な動きはありませんでしたが、元気そうでした。

0113飼育員さんと子供達.JPG

ガイドが始まり、飼育員さんの肩に乗っておやつをねだる子供達。この時はイエネコほどの大きさでした。

0113顔をつっこむ.JPG

大好きなバナナの入ったカップに顔を突っ込むシャロン。もう可愛いのなんの。

0113ビーン.JPG

午後からは、トロン親子と交代でビーン君が出ていました。

0113オリックスアップ.JPG

勿論、ビントロングばかりでなく他の動物も見ましたよ。
長い角が美しいアラビアオリックスです。
こういうすーっと長く伸びた角を持つ動物って、何だか神秘的な感じがします。
模様もとても面白いですね。

0113体を掻くオリックス.JPG

背中を角でカイカイ。なるほど、長い角があるとこういう使い方が出来るのですね。
角のない動物は木などにこすりつけて掻いていますが。

前日の長崎とこの日の福岡とお天気にも恵まれ、たっぷり楽しんだ2日間の九州遠征でした。
posted by MIKA at 23:19| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]